小説 鷹の口づけ

鷹の口づけの小説が引っ越してきました。CLAMP先生のツバサ 黒鋼×ファイ のBL小説です。

【  2015年02月  】 更新履歴

◆2015年01月     ◆2015年02月       ◆2015年03月

スポンサーサイト

--.--.--【 スポンサー広告

 全文を読む


階段下倉庫前日

2015.02.01【 堀鐔

 「ファイー、お昼一緒に食べようっ」ユウイがお弁当を持って化学準備室のドアを開けた。「あ、黒鋼先生・・・」「おう。一緒に食うか?」何気ない会話だが、ユウイの胸は高鳴った。先日ファイと3人で買い物に行った時からユウイは黒鋼を意識していた。「ユウイ、いつもね、黒たんと屋上で食べてるんだ。一緒に行こうっ」ファイはそう言うとユウイのお弁当を取り上げ、黒鋼に渡した。「何で俺が持たなきゃならないんだっ」黒鋼が怒...全文を読む


◆2015年01月     ◆2015年02月       ◆2015年03月

Menu

プロフィール

銀鷹

Author:銀鷹
FC2ブログへようこそ!

最新記事

FC2カウンター

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。